思い切って実践!クローゼットの断捨離

PR|遺品整理屋さんのクチコミ情報
先日、だいぶ前から気になっていたクローゼットの断捨離をしました。毎回いつも気がつくとそろそろ掃除しなければいけないと自分の部屋の中を見るたびに思います。なので定期的に片付けては綺麗に清掃をするのですが、結局物をまた買ってしまうことからどれだけ片づけをしてもいつの間にやらごみだらけになってしまうんです。

 

なので気をつけるようにして物を買うように最近では心がけているのですが、大きな電化製品などを購入すればそれを粗大ごみとして出すだけでも面倒なシステムになってしまった時代ですので、ついついそのままにして放置してしまう習慣が身についてしまったようなんです。昔なら要らなくなれば捨てればいいという考えも今ではそう簡単なことではありません。

 

要らなければ捨てるだけでお金が必要になるし、そう考えるとさらに粗大ごみが増える始末です。なのでまずは物を買わないということから始め、そしてなるべく部屋の清掃を粗大ごみが出ないようにやってはいますが、それも何だか面倒な考え方だなと最近では思います。

 

今回はもうこれ以上、ハンガーをかけるスペースが無いくらいだったので、思い切って整理してみたんです。私は子どもを出産する前までOLとして勤務をしていたので、通勤用に来ていたスーツやワンピースがどっさりと残っていました。

 

独身時代は金銭的にもそれなりに余裕があったのでどれもブランド品でしたし、なかなか手放せずにいたのです。他にもブラウスやセーター、カットソーなど合わせて30~40着ほど、もう二度と着ることはないと思われる服をすべてクローゼットから出しました。

 

まだ着られそうなものばかりでしたし、ゴミとして捨てるのも抵抗があったので、某買い取り業者に持ち込んでみました。買い取り価格についても若干、期待していたのですが、結局、数百円でした。ガッカリしました。

 

考えてみれば、どれも流行遅れですし古くさい感じもします。もったいないと今までとっておいてたけれど、やっぱり「ゴミ」に近かったのだなぁ…思い切って手放して良かったなぁ…と今は思っています。

PR||心の童話|女性の人生|童話|お家の見直ししま専科|住宅リフォーム総合情報|初値予想|生命保険の選び方|オーディオ|マッサージのリアル口コミ.com|クレジットカードの即日発行じゃけん|英語上達の秘訣|アフィリエイト相互リンク|JALカード|女性向けエステ.com|GetMoney|英語上達の秘訣|